2020.07.13 (株)岸本組 お知らせ

2020.7交通安全運動街頭啓発(セーフティコール)を行いました。


北の初夏の下、セーフティーコールを実施
 
「夏の全国交通安全運動」が展開されます!当グループ 岸本組では、本社前と道内で稼働中の当社現場付近の主要道路で、一斉に交通安全運動街頭啓発(セーフティコール)を行いました。
 
 
北海道は令和2年7月13日(月)~7月22日(水)の期間で展開
 
「夏の全国交通安全運動」は、都道府県毎に展開され、北海道では、7月13日(月)~7月22日(水)の間、実施されます。

 重点日:7月13日(月):飲酒運転根絶の日
 重点項目
  飲酒運転の根絶
  子供と高齢者の交通事故防止
  スピードダウンと全席シートベルト着用
  バイクの交通事故防止

毎日どこかで起きる事故の根絶を目指して
 
爽やかな夏空、広大な北の大地、週末は各地への移動も多くなり、必然と事故に遭遇するシーンは多くなります。事故の根絶は究極の願いですが、毎日どこかで起きています。
日没時間が長くなるこの時期は、特に夕方の帰路の際、太陽光の逆光での運転の視界が不十分になる事が有ります。色々な危険からの事故を最小限にとどめる最善策は「スピード」の出し過ぎをしない事につきます。80kmでぶつかるのと50kmでぶつかる、どれだけリスクが違うか、或いは、「80kmだと避けられないが50kmだったら避けられた。スピードを抑える事で変えられた未来は沢山あるのでは?」と、この期間にひとつ考えてみるのもよい機会かも知れません。
事故の防止と交通事故ゼロを願い、岸本組は安全運転の啓蒙を続けて参りたいと思います。

#