2021.09.24 (株)岸本組 お知らせ 工事現場情報

⑩新篠津築堤河道掘削外工事 「バックホウの安全対策」


こんにちは。
こちらは『上新篠津築堤河道掘削外工事 作業所』です 🙂 

今日は当現場で使用している、バックホウの安全対策・周辺環境の配慮について紹介したい
と思います。
現場では、バックホウによる土砂の積込を行っていますが、バックホウにダンプ動作指示の
ために回転灯を付けています。

従来は、誘導員によるダンプの停止・進行指示やバックホウのホーンを鳴らしての動作指示
を行っていましたが、誘導員を重機の稼働領域に配置することによる接触の可能性があっ
たり、ホーンを終日鳴らすことで周辺住民や動物(生態系)へストレスを与えることになって
しまいます。

そこで、バックホウ外部に回転灯を取り付け、

室内の運転席にon/offスイッチを配線しオペレーターにより回転灯を作動させる事でダンプの
動作指示を可能として騒音レスによる周辺環境への配慮を実施し、また、誘導員の配置を省く
ことによる接触リスクの回避、省人化を実施しました。

朝礼では回転灯による指示について、作業員やダンプ運転手に周知徹底するとともに、
ダンプバック時はダンプ運転手による回転灯目視の徹底や作業前の回転灯作動状況の点検を怠らず
行う旨も伝え安全作業に努めています。

街中の現場でも工事がよく行われていますが、現場周辺に住居や動物生育がある場合等汎用性に
優れており、接触リスクの回避、省人化実施や周辺環境への配慮に寄与する事ができる取組となっ
ています。

 
 

# , , , , , , , , , ,