PROFESSIONAL2

株式会社
岸本組

1999年 入社
佐々木 暢郁
MASAFUMI SASAKI
施工管理部 / 課長代理

入社後、現場技術員として工事の測量や写真撮影などの施工管理を行う。道路・橋梁・農業といろいろな現場に従事したのち、現在は圃場整備工事の現場代理人。

会社から
任されたことに対し、
責任感と使命感を持つ

  • 工事完成に向けて
    先導していく

    ー岸本組は他の会社と比べてどういう会社だと思いますか?

    何もないところから、工事を完成するまでの過程は大変だがやりがいがあります。
    圃場整備工事、道路工事、河川工事を任されていますが、現場代理人の仕事は、現場に係る方を工事完成に向けて先導していくことだと思っているので、日々判断に迷う時もありますがいろいろな人の知恵を借りながら工事を進めています。

  • 安全第一と笑顔。

    ー誰にも負けないことは何ですか?

    担当は工事の安全管理・品質管理・原価管理・工程管理と多岐にわたりますが、会社から任されたことに対し、責任感と使命感を持って励んでいます。

    また、今の仕事で大事にしていることは安全第一と笑顔です。
    工事現場には小さな機械の操作ミスで、大きな危険が発生してしまうこともあるため、毎日のミーティングでは安全に関することはうるさいぐらい指示しています。

    ー仕事をする上で、
     何を大事にすると良いですか?

    人とのコミュニケーションが大事だと思います。
    初めて会う方との仕事の機会が多いため、相手から信頼してもらえるように心かけています。