PROFESSIONAL3

株式会社
岸本組

2005年 入社
白崎 貴博
TAKAHIRO SHIRASAKI
施工管理部 / 主任

入社後、工事部として土木工事全般の施工に携わり、道路・河川・農業土木と幅広く経験し、今現在も日々勉強の毎日を送っている。現在は農業土木の現場代理人を担い、発注者、協力会社と打ち合わせを行い、より良い施工を手掛けられるように奮闘中。

人が一番の会社。
社員同士の関係が
良好であること。

  • 細かいとこまで
    気遣いしてくれる会社

    ー岸本組は他の会社と比べてどういう会社だと思いますか?

    岸本組は社員の事だけでなく、社員の家族に対しても気を配ってくれる会社です。
    子供の参観日や運動会等の行事に対して特別休暇制度があったり、社員旅行も家族同伴で行けたり、結婚記念日には花束を贈ってくれたりと、細かいとこまで気遣いしてくれる会社です。
    また、働くにあたり人間関係が一番大事だと思っており、社員同士の関係性がとても良好だと他社の方から聞けたので、私はそこが一番の決め手となりました。
    人と人との繋がりや何でも話し合えるような職場環境を作れるように意識しています。

  • 幅広い分野に
    特化して活躍する

    ー誰にも負けないことは何ですか?

    個人としては多工種に携われているので、一つの事に特化している事はありませんが、会社は国や道の農業土木部門に対して、ある程度の強みがあるように感じています。ただ、道路や河川の仕事も受注しているので、幅広い分野に特化していると思っています。
    仕事や会社と通じて、入社前よりも協調性が付いたと思っています。

    ー仕事をする上で、
     何を大事にすると良いですか?

    仕事でわからないこと疑問に思うことは先輩、上司に聞いて一つずつ解決していき、少しずつでも成長していけば良いと思います。
    また、仕事だけではなくプライベートも充実できるように、時間を大切に使い悔いのない楽しい生活を送れるように頑張ってほしいです。